Home>オススメ情報>口コミで知る宅配クリーニングの便利なサービスとは?

宅配クリーニングと一般的なクリーニング店

アイロン

クリーニングをお願いする場合、宅配クリーニングと一般的なクリーニング店どちらが良いのでしょうか?それぞれ異なる部分があるので、違いを比較してみましょう。

宅配クリーニングと一般的なクリーニング店の違いを比較してみた

一般的なクリーニング店

一般的なクリーニング店は、クリーニングをしてほしい衣類を、お店に直接持ち込んで、クリーニングが仕上がると、仕上がり完了日に衣類を取りに行かないといけません。クリーニング店が空いている時間が決まっているので、忙しい日が完了日だとその日に受け取れない可能性があります。また、自分で持ち込まないといけないのも少し手間です。

宅配クリーニング

宅配クリーニングは、ネットで宅配クリーニングの会員登録を行い会員になります。料金は月額の利用料金とクリーニングをした衣類の値段を支払う事になります。クリーニングの出し方は簡単で、出したい日と受け取りたい日を設定しておき、段ボールにクリーニングをお願いしたい衣類を詰めて、クリーニング業者宛てに荷物を発送してもらうだけです。仕上がったクリーニングも自宅に届くようになっているので、自分で取りに行く手間がかかりません。段ボールは宅配クリーニングによって専用のものを用意している所があるので、確認するようにしましょう。

口コミで知る宅配クリーニングの便利なサービスとは?

コンビニがクリーニング屋さんに?!

仕事をしている人は家を空けている事が多いです。宅配クリーニングは自宅に衣類の回収と宅配を行うので、家にいなければいけません。ですが、宅配クリーニングの中には、コンビニでもクリーニングの受け渡しを行っている所もあります。また、コンビニからもクリーニングを発送できるので、忙しい人には嬉しいサービスですね。また、コンビニ受け渡しは、旅行中もクリーニングを出す事もできます。また、仕事で出張に行っていても、近くにコンビニがあれば、クリーニングを出したり、受け取りをする事が可能です。家にいる事が少ない人におすすめのサービスですね。

こんなサービスも

生活をしていると、流行や季節ごとに服を買い替える人はいませんか?その場合悩まされるのは、服の収納場所です。まだ着られるからと、捨てずに取っておくとどんどん洋服が増えていきます。そんな人におすすめなのが、宅配クリーニングの保管サービスです。口コミで知っている人もいるでしょう。クリーニング店は普通クリーニングした衣類を長く預かる事はしません。しかし宅配クリーニングの保管サービスは、クリーニングした衣類を衣替えの時期に合わせて預かってくれます。預かってくれる期間はクリーニングサービスを行っている所によって違いますが、最低でも6ヶ月は保管をしてくれる所が多いです。